トータルな福祉活動を実践する
移動入浴車のパイオニア、販売シェア No.1

老人福祉研究所
お〜風〜呂.info
  1. HOME
  2. セミナー・書籍
  3. セミナースケジュール
  4. 第53回全国入浴福祉研修会(東京教室)

セミナースケジュール

第53回全国入浴福祉研修会(東京教室)
研修会・介護従事者
 

_XEA7802  第52回全国入浴福祉研修会(東京教室)風景

セミナー概要
平成29年3月17日(金)
10:00~16:00
無料
紙パルプ会館(フェニックスプラザ) 
100名
平成29年3月10日(金)
アクセスマップ
〒104-8139 東京都中央区銀座3-9-11
プログラムのご紹介

テーマ「今こそ考える訪問入浴介護」

    ~入浴介護の中での特性~

【基調講演

「いま、医療・介護の連携がめざすべき未来」仮)

~訪問看護と訪問入浴介護を結ぶキーワード~

佐藤美穂子佐藤 美穂子

公益財団法人日本訪問看護財団 常務理事

訪問看護の普及や発展を図り、訪問看護の制度化や普及、訪問看護師の教育・研修に力を注いでこられた訪問看護の「パイオニア」。訪問看護の現状から、退院支援、在宅での療養と看取りまでを考えた他職種連携のあり方や訪問入浴介護のアプローチ、入浴チームの役割についてご講演をいただきます。

 

 


【行政説明】

「介護保険制度をめぐる施策の動向」

~訪問入浴介護の現況とこれから~

厚生労働省 老健局振興課

介護保険サービスである訪問入浴介護にとって、これからの在宅介護を取り巻く制度の動向を把握して、サービスの未来作りをすることが重要です。社会保障のあり方を始めとした、介護保険制度・在宅介護の現況や変遷、そして次回の改正に向けて、今後事業者が取り組むべき指針に対してご登壇いただく予定です。


【調査・研究事業報告】

平成28年度老人保健健康増進等事業

「在宅の重度要介護者の入浴支援のあり方に関する調査研究事業」の報告会

・調査・研究事業の主旨説明及び報告

(デベロ老人福祉研究所 所長 植田 有司)

 ・ワーキンググループ①報告「重度要介護者の入浴支援」について

 ・ワーキンググループ②報告「要支援者の訪問入浴介護利用状況」について

アドバイザー:山本かほる(日本入浴福祉研究会理事、茨城キリスト教大学准教授)

報  告  総  括:大井田 隆(デベロ老人福祉研究所代表理事、日本大学医学部教授)

 
一覧に戻る