トータルな福祉活動を実践する
移動入浴車のパイオニア、販売シェア No.1

老人福祉研究所
お〜風〜呂.info
  1. HOME
  2. セミナー・書籍
  3. これまでのセミナー実績
  4. 令和4年度訪問入浴介護オンラインセミナー【ベーシック】講座5月20日開催

これまでのセミナー実績

令和4年度訪問入浴介護オンラインセミナー【ベーシック】講座5月20日開催
【介護現場で使える移乗介助技術と腰痛予防対策】
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
5月20日(金)午後4時より、令和4年度訪問入浴介護オンラインセミナーベーシック講座を開催いたしました。北海道より鹿児島県の
26の事業所様がご参加、最後まで熱心に受講していただきました。メインテーマが【移乗】ということで、ブレイクアウトルームでの
意見交換会では、共通テーマを『体重の重い方の移乗方法』とし、ふだん疑問に思っていることや移乗方法について活発に意見の交換
を行っていただきました。今年度は前半の4月から7月を【ベーシック】講座、【レベルアップ】講座とし、研修担当者をはじめ管理者、
新任の方が参加しやすいテーマを揃えております。また、9月以降より始まります【スキルアップ】講座のほうもご期待ください。
全国のみなさまのご参加を心よりお待ちしております。
講師紹介

株式会社デベロ デベロ老人福祉研究所 所長 植田 有司

【実技配信】介護現場で使える移乗介助技術と腰痛予防対策
▼介護の現場で全般で使える移乗技術
▼介護の現場全般で使える腰痛対策
上記項目について実技配信にて解説させていただきました。

★受講生よりお声を寄せていいただきました。

・まだ訪問入浴を立ち上げていたので、訪問看護として参加させていただきました。移乗の仕方や床から抱え上げる動作がいままでに経験のない方法だったので新たな知識となりました。訪問入浴だけでなく看護業務にも役に立つ内容でした。

【講義】移乗介助技術・腰痛予防対策

介護現場全般で使える移乗介助技術と腰痛予防対策について、講義形式で解説させていただきました。

★受講生よりご感想をいただきました。

・基本に立ち返るための研修となっており、経験の浅いスタッフに聞いてもらって役に立った。

オリエンテーション・グループセッション(意見交換会)

グループセッションでは、オリエンテーション後、積極的に自己紹介、リーダー選出まで進めていただきました。

 

グループセッション

5グループに分かれてグループセッション(意見交換会)を行いました。特にベッドから浴槽への移乗方法、移乗用具についての話題が多かったように思います。

質疑応答

畳や床に寝ている方の移乗方法、簡易タンカ、抱え移乗、タオル移乗、スライディングボードD、手持ちタンカ等を用いた移乗方法、タンカネットの素材など、数多くのご質問をいただきました。

アンケートより

★参加者の方よりご意見を寄せていただきました。

・コロナ禍が落ち着いても、参加しやすいようにオンラインセミナーを継続してほしい。同業他社様とお話する機会があり貴重な時間となりました。

・大変意義のある研修で毎回参加させていただいています。2時間がとても短く感じます。

等、グループセッションに関しますご意見、ご要望もいただきました。次回のセミナーに活かすべく努力してまいりたいと思います。

セミナーへのご参加誠にありがとうございました。

> セミナー実績一覧に戻る