トータルな福祉活動を実践する
移動入浴車のパイオニア、販売シェア No.1

老人福祉研究所
お〜風〜呂.info
  1. HOME
  2. セミナー・書籍
  3. これまでのセミナー実績
  4. 第54回全国入浴福祉研修会(東京教室) / 終了報告・開催レポート

これまでのセミナー実績

第54回全国入浴福祉研修会(東京教室) / 終了報告・開催レポート
 

 平成30年2月23日(金)、東京都中央区の紙パルプ会館にて、第54回全国入浴福祉研修会を開催いたしました。平日開催でお忙しい中、北は岩手県、南は高知県より約100名の方にご参加いただきました。

 今回のメインテーマは『一人ひとりが輝ける「地域」を実現するために』~地域包括ケアシステムの構築に向けて~としまして、二部構成で行いました。一部では、平成29年度老人保健健康増進等事業「小規模多機能型居宅介護事業等における入浴のあり方に関する調査研究事業」の報告会、二部では、厚生労働省によります行政説明、基調講演におきましては、神奈川県横浜市でめぐみ在宅クリニック(在宅療養支援診療所)を運営されている院長の小澤竹俊氏に、激務の合間を縫ってご登壇いただきました。大変好評のうちに終了いたしております。

 研修会におきましては、会場の皆さまよりご意見、ご質問等のご発言をいただきました。感謝申し上げます。ご記入いただきましたアンケートの内容は、今後の活動に活かすべく、次年度もより良い研修会の企画・運営を心掛けてまいります。どうぞご期待くださいますようお願いいたします。

 

風景①風景②風景③風景④風景⑤風景⑥

 

講師紹介
主催者挨拶

デベロ老人福祉研究所、代表理事、大井田隆先生より、54回目を迎えた全国入浴福祉研修会(東京教室)の主催者挨拶をいただきました。

調査報告会
平成29年度老人保健健康増進等事業
「小規模多機能型居宅介護等における入浴のあり方に関する調査・研究事業」の報告
●ワーキンググループ①報告●
「小規模多機能型居宅介護等における入浴支援」について
●ワーキンググループ②報告●
「在宅ケアの促進及び保清に関しての普及啓発」について

【報告総括】

大井田 隆
デベロ老人福祉研究所・代表理事
日本大学医学部特任教授
 
【進行・案内】
梅澤 秀樹
日本入浴福祉研究会・事務局長
㈱デベロ 取締役統括営業本部長
 
【報告者】
植田 有司
㈱デベロ デベロ老人福祉研究所所長
 
※報告書につきましては、4月以降にホームページにて掲載予定です。新着情報をご確認ください。
行政説明

「平成30年度介護報酬改定と今後の方向性について」

1.介護保険制度の改正

2.平成30年度介護報酬改定

3.今後の方向性

平成30年度介護報酬改定の主な事項及び、訪問入浴介護をはじめとしたサービス毎の改定事項についてご説明いただき、理解を深めることができました。

 

厚生労働省 老健局 振興課

基準第一係長 宮本 和也 氏
基調講演

死を前にした人に あなたは何ができますか?』

~在宅での看取りを支える人たちへ~

 

「援助的コミュニケーションを学び、実践できる」、「相手の苦しみをキャッチする」、「相手の支えをキャッチする」等、5つの課題について丁寧にご説明いただき、「会話を反復する」ミニ演習においては、患者役、援助者役になり実践形式で1対1の対応を学ぶことができました。

講演は非常に軽快なテンポで進められ、アンケートには、講演内容、実践を通して体験したこと等、どの方からも好評をいただいております。

 

めぐみ在宅クリニック(在宅療養支援診療所)
院長 小澤 竹俊 氏
 
閉会挨拶

㈱デベロ 専務取締役 浅野由美より、閉会の挨拶をさせていただきました。

受講証授与

受講者代表に修了証の授与が行われました。

今年は、寒さが厳しい2月開催にもかかわらず、たくさんの方にお越しいただき、最後まで熱心に取り組んでくださいました。深く感謝申し上げます。

> セミナー実績一覧に戻る