トータルな福祉活動を実践する
移動入浴車のパイオニア、販売シェア No.1

老人福祉研究所
お〜風〜呂.info
  1. HOME
  2. お知らせ
  3. 第57回全国入浴福祉研修会(東京教室)を開催いたしました!

お知らせ

セミナー・書籍第57回全国入浴福祉研修会(東京教室)を開催いたしました!
2021/03/24

 

 

 

 

 

 
 
 
第57回全国入浴福祉研修会基調講演風景【富山よりライブ配信】

 

 

 

 

 

 

 

 
 
             第57回全国入浴福祉研修会全体講演風景
 
令和3年3月19日(金)午後1時より5時10分まで、東京都千代田区のTKPガーデンシティ御茶ノ水にて、第57回全国入浴福祉研修会を
開催いたしました。コロナ禍の開催のため、Zoomを活用してのオンラインセミナーとなりましたが、全国より204名の方にご参加いた
だきました。
 
今回のメインテーマは
『明るい地域づくりの実現のために』~入浴の幸せ・これまでも、これからも~
といたしまして、基調講演、行政説明、全体講演、研究発表を行いました。
 
●基調講演
医療法人社団ナラティブホーム ものがたり診療所(富山県砺波市)
所長 佐藤 伸彦 氏
『人と関わるという事』~ものがたりの視点から~
 
と題し、砺波市のものがたり診療所よりライブ配信にてご講演いただきました。
ひとりひとりの「ものがたり」を大切にする【ものがたりの街】での取り組みをレジュメのほか、動画等でわかりやすくご講演いただき、
大変好評のうちに終了しております。受講者より、『ひとりで聴いているのがもったいないくらいの内容で、訪問入浴の素晴らしさを再
確認しました。感動的なエピソードに涙腺が緩んでも、オンラインなので気兼ねなかったです。』、『人生の最後を前に、遺影撮影をす
る姿が生き生きとして素晴らしかった。』等のご感想をいただきました。

 

●全体講演
公益社団法人日本看護協会 
常任理事 岡島 さおり 氏
『地域包括ケアに求められる多職種連携について』~最期まで地域で支えるために~
 
と題し、ご講演いただきました。
岡島氏は現在、社会保障審議会・介護給付費分科会の委員を務められておられます。
・療養生活と入浴 ・訪問入浴介護の現状と背景 ・令和3年度介護報酬改定について ・これからの事業所間連携
上記内容についてとても丁寧にご説明いただきました。受講者より、『事例を踏まえて、わかりやすく講義頂き、訪問入浴における看護師
の重要性を再認識できました。』、『訪問看護との連携の必要性や訪問入浴の重要さが伝わってきました。』等の感想を寄せていただきま
した。
 

ほか行政説明・研究発表につきましては、後日【2020年度セミナー実績】のページにてご報告させていただきます。