トータルな福祉活動を実践する
移動入浴車のパイオニア、販売シェア No.1

老人福祉研究所
お〜風〜呂.info
  1. HOME
  2. サポート・メンテナンス
  3. メンテナンス検索方法
  4. その他取扱い注意点
  5. 製造№についてとアフター時の交換部品について

サポート・メンテナンス

製造№についてとアフター時の交換部品について
 
その他取扱い注意点

%e8%a1%a8%e7%b4%993

日頃、弊社の入浴車をご使用いただき誠に有難うございます。

今回は修理やアフターサービス、商品のご発注やセミナーお申込み時に

必要な製造№についてです。

また、入浴車を末永くご使用して頂く為には年に1度のアフターサービスは

欠かせません。

アフターサービス時に対応出来るメニューも合わせてご紹介します。

手順.1
手順画像

まず、入浴車の製造№についてです。入浴車の後部ハッチドアの左下にステッカーが数枚貼り付けてある場所があります。

 
手順.2
手順画像

写真は№18590と表記されています。ボイラーや給湯ポンプが故障して問合せした際に弊社のサービスマンから製造ナンバーを尋ねられた事はございませんか?このステッカーに記されている5桁の番号がデベロ製造ナンバーです。迅速な修理対応を可能にする為、この番号で入浴車の詳細を管理しています。

手順.3
手順画像

5桁のデベロ製造ナンバーは修理以外に商品のご発注、全国研修会やセミナーに参加される場合などに必要となります。また、剥がれてしまったり、板金修理をされた際に紛失してしまった場合は再発行(有料)が可能です。

 
手順.4
手順画像

アフターサービス時に「部品も交換してもらいたい」と思ったことはございませんか?一部を除き交換が可能です。水戸(本社)、大阪それぞれの拠点より、自社のアフターサービスはもちろん、 全国の協力業者様と業務提携、豊富な経験と技術力で迅速な修理・保守点検サービスを実施しております。直接お持ち込みいただくことはもちろん、全国どこへでも、お客様のご依頼にすぐにお応えできる体制が整っておりますので、アフターサービスもデベロにお任せください。

手順.5
手順画像

アフターサービスの内容を一部ご紹介します。タンカの点検ですが巻上器の状態、ワイヤーの状態、ローラーの状態、フレームの状態等を確認し、巻上器、ローラーの清掃、グリスアップやタンカワイヤーの交換を実施します。

 
手順.6
手順画像

浴槽の点検ですが、給排水管等の水漏れ、排水栓、シャワー、給湯口の状態、各種クランプの状態、補助脚の状態等を確認し調整します。

手順.7
手順画像

その他の点検ですが、フィルター清掃、ボールバルブやカプラーの状態コック、ボイラー、給湯ポンプ、排水ポンプの動作確認、水漏れ等配管の状態を確認します。気になる点がありましたら、サービスマンにご相談ください。

 
一覧に戻る