トータルな福祉活動を実践する
移動入浴車のパイオニア、販売シェア No.1

老人福祉研究所
お〜風〜呂.info
  1. HOME
  2. サポート・メンテナンス
  3. メンテナンス検索方法
  4. その他備品
  5. 入浴車に使用している各カプラーの紹介と用途

サポート・メンテナンス

入浴車に使用している各カプラーの紹介と用途
 
その他備品

%e8%a1%a8%e7%b4%993

訪問入浴時に突然水漏れがする様になって慌てた事はありませんか?

入浴車に使用されているカプラーは消耗部品です。定期的に交換すると共に

どこに使用しているカプラーか確認していただき交換をして下さい。

 
必要な道具

モンキーレンチ

 

ウォーターポンププライヤー

 

ボックスドライバー

 

オイルコンパウンド

 

モンキーレンチ

 

ウォーターポンププライヤー

 

ボックスドライバー

オイルコンパウンド

 
4TSF.4TPF.4TPMはモンキーレンチを2個用意して下さい。40SM.40PMはモンキーレンチ1個とウォーターポンププライヤーを1個。4TPH.4TSHはボックスドライバーを1個用意して下さい。オイルコンパウンドはカプラーのグリスアップ用に用意して下さい。
手順.1
手順画像

写真左側のメスカプラーが4TSF、右側のオスカプラーが4TPFです。どちらも雌ネジが切ってあります。

 
手順.2
手順画像

4TSFは写真左の給湯用コック付カプラーに使用されています。4TPFは写真右上の給水用コック付カプラーや写真右下の給湯口に使用されています。

手順.3
手順画像

オスカプラーの4TPMです。雄ネジが切ってあります。

 
手順.4
手順画像

4TPMは主に写真左の浴槽水栓や写真右の給湯ホースリールに使用されています。

手順.5
手順画像

メスカプラーの40SMとオスカプラーの40PMです。どちらも雄ネジが切ってあります。

 
手順.6
手順画像

40SMは写真左のシャワーホースに、40PMは写真右の浴槽水栓に使用されています。

手順.7
手順画像

メスカプラーの4TSHとオスカプラーの4TSMです。どちらもホースに差し込むタイプなのでニップル形状になってます。

 
手順.8
手順画像

4TSHは主に写真左の給湯連結ホース(新車時には専用金具にて加締めてありますが交換時には切断してジュビリーバンドにて締めます。)に、4TPHは写真右のような延長ホース、コック付カプラーの反対側に使用されています。

手順.9
手順画像

メスカプラーの800SHとオスカプラーの800PHです。こちらもニップル形状になっています。

 
手順.10
手順画像

800SHと800PHは標準仕様では使用されていません。主に特別仕様で写真は排水ポンプに使用した例です。

手順.11
手順画像

カプラーを脱着しにくい時はオイルコンパウンドをご使用下さい。一般的なグリースは、油が混じりますので使用しないで下さい。オイルコンパウンドはシリコン系の潤滑剤です。カプラーの着脱がスムーズになります。

 
手順.12
手順画像

ご発注の際はカプラーの側面をもう一度、ご確認下さい。品番の表記があります。上記の写真の場合は「4TSF」になります。

一覧に戻る