トータルな福祉活動を実践する
移動入浴車のパイオニア、販売シェア No.1

老人福祉研究所
お〜風〜呂.info
  1. HOME
  2. サポート・メンテナンス
  3. メンテナンス検索方法
  4. 湯灌車のメンテナンス情報
  5. ウォーターヒーターのエラーコード一覧・ミクニ社製MX40編

サポート・メンテナンス

ウォーターヒーターのエラーコード一覧・ミクニ社製MX40編
 
湯灌車のメンテナンス情報

表紙

湯灌車でお湯を沸かす方法としてエンジンの排熱を利用した走り沸かしの方法の他に灯油を使用してウォーターヒーターを燃焼させてお湯を沸かす方法があります。

しかし、いざスイッチを入れても燃焼しない。または動作はしているようだが燃焼していない事はございませんか?

湯灌車に搭載されているウォーターヒーターは使用している際に内部で問題が起きると制御基板の赤いランプの点灯回数で異常を知らせてくれます。

今回はミクニ社製ウォーターヒーターのエラーコードについてご説明します。

 

手順.1
手順画像

運転席シートのリクライニングレバーを引いてシートを前に倒すとウォーターヒーターのカバーが見えます。赤い点線から制御基板の赤いランプが確認出来ます。

 
手順.2
手順画像

ウォーターヒーターに何か問題が起きていると写真の様に内部で赤いランプが点滅しています。点滅回数は1~9回点滅で何処に問題が起きているか判断します。回数の確認は回数点滅のあとに一旦、間隔が(点灯しない)入りますのでそこで判断してください。

手順.3
手順画像

のぞき窓からのぞきにくい場合はウォーターヒーターカバーを外して確認します。カバーは上面2ヵ所、正面2ヵ所、手前側面1ヵ所の計5ヵ所でノブナット、ノブボルトで固定されています。外したらカバーを正面から上に持ち上げる様に外します。

 
手順.4
手順画像

カバーを外すとウォーターヒーター本体脇にウォーターヒーターの基盤があります。写真の黒いボックスがその基盤になります。ウォーターヒーターに何か問題が起きていると写真の様に内部で赤いランプが点滅しています。

手順.5
手順画像

『1回点滅』は不着火で燃料切れ、燃料流動不良等が考えられます。灯油タンク下の燃料コックレバーが横に向いていませんか?横に向いていると燃料がストップしてしまいます。写真の様に縦になっていれば正常です。また、グロープラグ、フレームセンサーの汚れでも同エラーになる場合があります。

 
手順.6
手順画像

『2回点滅』はフレームセンサー回路異常で接続不良、フレームセンサー短絡が考えられます。多くは煤がレンズに溜まっている事が原因です。ご連絡ください。

手順.7
手順画像

『3回点滅』はサーミスタ回路異常で接続不良、サーミスタ断線が考えられます。センサー腐食やゴミが付着している可能性があります。ご連絡ください。

 
手順.8
手順画像

『4回点滅』はウォーターポンプ回路異常で接続不良、ヒューズ切れ、ウォータポンプ内部断線が考えれます。ヒューズホルダー3種類の内、3Aがウォーターポンプのヒューズになりますが頻繁に切れてしまう場合、ウォーターポンプの動きが悪くなり負荷が掛かっている事が考えられます。この場合は部品交換が必要です。ご連絡ください。

手順.9
手順画像

『5回点滅』は燃焼モータ回路異常で接続不良、ヒューズ切れ、モータ内部断線が考えられます。モーター不良により、ヒューズホルダー3種類の内、7.5Aが切れる事があります。この場合は部品交換が必要です。ご連絡ください。

 
手順.10
手順画像

『6回点滅』は燃料ポンプ回路異常で接続不良、ポンプ内部断線が考えられます。この場合は部品交換が必要です。ご連絡ください。

手順.11
手順画像

『7回点滅』はグロープラグ回路異常で接続不良、ヒューズ切れ、グロープラグ断線が考えられます。ヒューズホルダー3種類の内、25Aのヒューズが切れる事があります。この場合は部品交換が必要です。ご連絡ください。ご連絡ください。

 
手順.12
手順画像

『8回点滅』はバッテリー電圧異常考えられます。バッテリーの交換をお勧めします。

手順.13
手順画像

『9回点滅』は過熱でオーバーヒートサーモ作動、接続不良、断線が考えられます。リザーブタンクのクーラント液が無くなっていたり、エアーが入り込んでしまう事が原因です。ご連絡ください。

 
一覧に戻る